ゴンタ親爺って 誰?

ゴンタ親爺資産運用始まり始まり

ゴンタ親爺資産運用始まり始まり
結論を先に書いておく
🔻お金が、自分の兵隊として労働して頂くのが、ゴンタ親爺の基本のスタイルに辿り着く🔻
ざっくり読んでくれなはれ
思い起こせば、2010年頃からFX 投資信託 株CFD ETFに興味を持ち始める←ワケワカメ状態
なぜなら、本業の事業で日々為替動向、アメリカ経済 中国経済など意識しチェックする必要のある仕事 環境だったのが投資への興味を加速させた。ゴンタ親爺の親爺の影響
知人 友人で富裕層と言える存在が10人は居てて、 複数の会社経営者 不動産賃貸業経営者
貿易会社社長 〇〇証券の 関西では偉い方
華僑協会の偉いさん 等
平民 小市民のゴンタ親爺やけど、友人 知人は、かなりbigな人間が多い。
資産は、50億円ぐらいから100億ぐらい←
世の中上見たらキリがないけどワシは、上んを目指すんじゃあな
友人 知人の影響も大きい。
皆会社経営等しながら、自ら労働せずに収入を得ている←正確には、労働している←グローバルな活躍をしている←自由が多いだけ←勿論リスクも持っている
為替状況ドル円 元 原油 金 銅等の相場を予想出来たらエエのになぁってぼんやり思ったのが始まり どうやろ本だけでも50冊以上は読んだ。
トレードスタイルには、
スキャルピング デイトレスイングってあるんか なるへそ、テクニカル分析 ファンダメンタル分析 なんのこっちゃ そんな感じだった。
最初にやったのが セゾン投信の口座開設申込
そして、数箇所のトレードする為の口座開設
CFD ETFを取引する為の口座開設、親爺から繋いでもらった〇〇証券の担当者
それなりに、体制が整い チャートを日々5時間ぐらいは観察しながら 読書に明け暮れ 研究と、実践の繰り返す 半分趣味 🤗🤗

スポンサーリンク