ゴンタ親爺の雑談

トレードあるあるパート④


毎度お馴染みの

 

ゴンタ親爺です

 

よろしく

 

連載形式にしてるので

 

はじめて見てくれてる方は

 

トレード あるあるパート①から見て頂戴



そこそこ トレードが慣れて来たら



マコちゃんやったら 時間あるから



色々な時間帯に取引する可能性あると



思うんやけど どないや?



だって24時間何時でも 


トレード出来るんやから


やりまくるで〜



性格まるだしやなぁ 



時間帯別の特徴があるから



理解しといた方がエエわ



オセアニア 6時から8


あまり値動き無い


ニュージーランドの経済指標発表後の


月曜日の早朝は乱高下する場合がある



東京時間 8時から15



値動き始まる 動き出す



欧州時間 15時から21



活発に値動きが動く



ニューヨーク時間 21時から6



いちばん活発に値動きする



特に午後2時ごろまでは活発


3大市場は


東京 ロンドン ニューヨーク



時間帯別で特徴があるから



注意しながら 



トレードした方がエエ



もうひとつは



自分のトレードルールを作成して



何時でもトレードするより



時間だけと 違うけど



どんなトレードするのか



決めてからトレードするのがベスト



経済指標発表前後はトレードしないとか



値動きの活発な時間帯にトレードするとか



って感じ



その他には テクニカル分析に基づいた



トレードをするなど ルールには



色々な側面があるんや



へぇー お前も結構考えてるやんかぁ



顔に似合わず



じゃあかぁしいわ 黙ってい



ルールのポイント言うたろーと



思ったけど 気が向いたら 教えるわ



キーワード


時間帯の値動きの特徴を理解する


宜しく頼みまっせ








スポンサーリンク