ゴンタ親爺の雑談

トレードあるあるパート⑤


毎度お馴染みの

 

ゴンタ親爺です

 

よろしく


 

連載形式にしてるので

 

はじめて見てくれてる方は

 

トレード あるあるパート①から見て頂戴


 

トレードルールもいつか説明するけど



時間帯の特徴は前回説明したから



今回もある特徴があり



注意が必要な事柄を 説明しとく



経済指標ってやつや



なんやねんそれ



まぁエエから聞いとけって



経済指標の前後は 激しく値動きする



可能性が高いやわ  だから



初心者はトレード控えた方がエエ



ポジション持ってたら 経済指標発表までに



一旦完了して ノンポジションにしとくのが



得策やわ


その中でも



1番 重要なのが アメリカ 雇用統計


だいたい毎月 第1金曜日に発信される


22時30分 夏場は1時間早くなる



2番 アメリカFOMC 政策金利発表


年間に8回ある



3番 アメリカGDP


4月 7月 10月 1月の


22時30分 夏場は1時間早くなる



後は 各国の要人発言



結構値動きするから意識必要



って事も 覚えといた方がエエ



覚えられんで 中々



ニュースや新聞聞いてたら 流れてるし



証券会社に口座開設したら



案内をメールで送ってくれる



サービスもあるから大丈夫



キーワード


経済指標発表前後は注意が必要



そっか安心した








スポンサーリンク