ゴンタ親爺の雑談

トレードあるあるパート⑦


毎度お馴染みの


ゴンタ親爺です


宜しく


必勝チャート開発したんか?


って質問に答えて見よう


正解には自分が活用しやすい様に


工夫したって事やなぁ



マーフィーさんぐらい 優秀 


頭脳派やったら しっかりした


根拠 分析 研究 経験があるから


開発出来るわなぁ


スーパーボリンジャーバンド


遅行スパンは画期的


スパンモデル


一目均衡表を より活用しやすく工夫されてる



他に有名な方では


一目均衡表開発者


チャート分析法の一つ


細田悟一によって、1936年に考案された


細田のペンネームである


一目山人に因んで名づけられ


現在は細田の遺族が経営する


株式会社経済変動総研の登録商標である


Wikipedia引用



▫️パラメーターいじりまくったり


例えば 移動平均線なら


5,25、75、200がエエと


見たり聞いたらMT4をカチャカチャいじり


いやぁ〜 やっぱり 200より100やなぁ〜って


またカチャカチャやりだす


経験的には あんまり意味ないと思う


だって優秀な頭脳派の方々が作成したのに


勝るのは かなり困難やろ


パラメータいじりする時間あるんやったら


検証ツールやら スキャルピング等の


エントリータイミングが練習


出来るツールあるから そっち方向で


研究した方がエエわ


まぁゴンタ親爺も 検証に検証を重ねて


自分の好きで 活用しやすいテクニカル分析に


行き着いたんやわ


必勝チャート


命名は自己暗示的 要素がある(笑)


テクニカル分析+他のテクニカル分析


要する 世にある有名なテクニカル分析を


自分のやりやすいように足し算したって


事やなぁ



えっ それってドロボーやんか



それがドロボーやったら トレードしてる


大半の方が犯罪予備軍になるやんけ


誰が活用しても エエねんで〜


後 頭脳派の方々が


FX自動売買EAなど 沢山開発して


販売されてるから 馬が合いそうなのが


あれば試して 見るのもエエ


キーワード


トレードで勝つには 検証に検証に検証


しかし これ活用したら絶対勝てるってのは


残念ながら無いなぁ〜


簡単に儲かる方法ないんか


あるって


ひとつは 検証に検証に検証をやりまくる


って自分がスッキリする 納得するぐらい


カチャカチャやって結果見ながら


トレードしたら納得するし簡単‼️


キーワード


あれこれテクニカル分析で悩むな








スポンサーリンク